品川区 武蔵小山創業支援センター 

専門アドバイザー登録規約



第1条(適用)
本サービス登録規約(以下、「本規約」とします。)は、品川区立武蔵小山創業支援センター運営を受託したエキスパート・リンク株式会社(以下、「当社」とします。)が運営する「面談およびインターネットを介した相談」に関する当社と専門アドバイザー登録者(以下、「アドバイザー」とします。)との間の権利義務関係を定めることを目的とし、アドバイザーと当社の「面談およびインターネットを介した相談」に関する一切の関係に適用されます。
第2条(定義)
1.本規約において、「本サービス」とは、当社が、アドバイザー情報を「面談およびインターネットを介した相談」に登録し、「面談およびインターネットを介した相談」を運営するサービスを意味します。
2.本規約において、「面談およびインターネットを介した相談」、当社が構築・運営するウェブサイトにおいて提供されているサービスであり、「面談およびインターネットを介した相談」にアクセスしたユーザーに対して、専門アドバイザーのプロフィールページ、専門アドバイザー情報の検索サービス、相談サービスのマッチングシステムを提供するサービス(「面談およびインターネットを介した相談」のサービス内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
3.本規約において、「ウェブサイト」とは、そのドメインが「musashikoyama-sc.jp」である当社が構築・運営するウェブサイト(当社のウェブサイトが変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。
3.本規約において、「ユーザー」とは、「面談およびインターネットを介した相談」を通じて、登録された専門アドバイザーのアドバイスを受ける者を意味します。
第3条(登録)
1.専門アドバイザー登録は、当社が設定した基準に従って、専門アドバイザーの登録可否を判断し、事前研修を受講した者に対してのみ行なうものとします。
2.専門アドバイザー登録の申請は必ず本サービスの利用を希望する個人又は法人の代表者が行わなければならず、原則として代理人による登録申請は認められません。また、本サービスの利用を希望する者は、登録の申請にあたり、真実かつ最新の情報を当社に提出しなければなりません。
3.当社が登録を認める場合にはその旨を登録希望者に通知し、この通知により専門アドバイザー登録を完了したものとします。なお、登録と同時に、当社と専門アドバイザーの連絡・情報交換ツールとして当社の指定するメーリングリストへの登録がなされます。
4.前項に定める登録完了時に、本規約の諸規定に従った本サービスの登録契約が専門アドバイザーと当社の間に成立します。
第4条(登録事項の変更)
専門アドバイザーは、登録事項に変更があった場合は、遅滞なく、当社の定める方法により、当該変更事項を当社に通知するものとします。
第5条(本サービスの利用)
1.専門アドバイザーは、本サービスの登録にあたっては、「運営ルール」に従うものとします。
2.専門アドバイザーは、本サービスの登録にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
(1)当社、本サービスの他の専門アドバイザー又は第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為
(2)犯罪行為に関連する行為
(3)法令又は所属する業界団体の内部規則に違反する行為
(4)公序良俗に反する行為
(5)コンピューター・ウィルスを含む電子メールなど有害なコンピューター・プログラム等を当社ウェブサイト又はメーリングリストに送信する行為
(6)ユーザーに関する情報を当該ユーザーへのアドバイス提供以外の目的に利用する行為
3.ユーザーと専門アドバイザー間で発生した商談による紛争、損害等に関して、当社は一切の責任を負わないものとします。
第6条(パスワードの管理)
1.専門アドバイザーは、自己の責任において、パスワードを管理、保管するものとし、これを第三者に利用させたり、貸与、名義変更、譲渡、売買等をしてはならないものとします。
2.パスワードの管理不十分、第三者の使用等による損害の責任は専門アドバイザーが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
第7条(本サービスの停止又は中断)
1.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、事前に通知することなく、本サービスの利用の一部又は全部を停止又は中断することができるものとします。
(1)本サービスに係わるコンピューターシステムの点検又は保守作業を行う場合
(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3)火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
2.当社は、前項に基き当社が行った措置に基づき専門アドバイザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
第8条(権利帰属)
1.当社ウェブサイト及び本サービスに関する所有権及び知的財産権は全て当社に帰属し、本規定に定める登録に基づく本サービスの利用許諾は、当社ウェブサイト又は本サービスに関する当社の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。
2.専門アドバイザーが制作し、ユーザーに対するアドバイス提供のために当社ウェブサイトに送信したものに関する所有権及び知的財産権は全て専門アドバイザーに帰属します。ただし、掲載内容について当社が不適切であると判断した内容については、アドバイザーの許可なく当社が非表示又は削除することができるものとします。
第9条(登録取消)
1.当社は、専門アドバイザーが以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、該当専門アドバイザーの登録の取消又はウェブサイトからの非表示をすることができます。
(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合
(2)登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
(3)本サービスの運営を妨害した場合
(4)専門アドバイザーの事業継続が不可能となった場合
(5)「面談およびインターネットを介した相談」の評価ランキングにおいて、当社が定める基準に満たない評価しか得られず、今後の評価向上が見込めないと当社が判断した場合
(6)その他、当社が専門アドバイザーの登録継続が適当でないと判断した場合
2.専門アドバイザーは、サービス提供期間中であっても、1ヶ月前に申し出をすることにより、自ら登録の取消しを請求することができます。ただし、登録期間が満了しても、既にユーザーから相談を受けている場合には、全て対応を完了させなければなりません。
4.当社は、本条に基づき当社が行った行為により専門アドバイザーに生じた損害について一切の責任を負いません。
第10条(免責)
1.本サービスの提供の中断、停止、利用不能、変更及び当社による本規約に基づく専門アドバイザーの情報の削除、専門アドバイザーの登録取消し等に関連して専門アドバイザーが被った損害、損失、費用につき、当社は賠償又は補償する責任を一切負わないものとします。なお、本項における「損害、損失、費用」には、直接的損害及び通常損害のみならず、事業機会の喪失、データの喪失、その他間接的、派生的若しくは付随的損害の全てを意味します。
2.当社ウェブサイトから他のウェブサイトへのリンクや、第三者から当社ウェブサイトへのリンクが提供される場合がありますが、当社は、他ウェブサイトから得られる情報に関して如何なる理由に基づいても一切の責任を負わないものとします。
第11条(紛争処理及び損害賠償)
1.専門アドバイザーは、本サービスを利用することに関連して当社に損害を与えた場合、当社に対し、その損害を賠償しなければなりません。
2.専門アドバイザーが、本サービス及び「面談およびインターネットを介した相談」に関連してユーザーとの間でクレームや紛争が生じた場合には、直ちにその内容を当社に通知すると共に、アドバイザーの責任と負担において、当該クレームや紛争を処理し、その結果を当社に通知するものとします。但し、当社の責めに帰すべき事由により生じた損害については、この限りではありません。
第12条(秘密保持)
1.専門アドバイザーは、本サービスを利用するにあたって、当社又はユーザーから提供された情報及び資料並びに本サービスから得られた個人情報を含む全ての情報をユーザーへのアドバイス提供の目的以外に一切使用してはなりません。
2.専門アドバイザーは、前条に基づき得られた情報について、当社及びユーザーの書面による同意を得ずに第三者に開示または漏洩してはならないものとします。ただし、次の各号の一に該当することを専門アドバイザーが立証した個人情報以外の情報についてはこの限りではありません。
① ユーザーから開示を受ける前に、専門アドバイザーが知り得ていた情報
② ユーザーから開示を受ける前に、公知となっていた情報
③ ユーザーから開示を受けた後に、専門アドバイザーの責に帰すことができない事由により公知となった情報
④ 専門アドバイザーが開示者から開示を受けた情報によらず独自に開発した情報
⑤ 専門アドバイザーが第三者から秘密保持義務を負うことなく正当に入手した情報
3.万一、専門アドバイザー若しくは第三者が本サービスの利用によって得られる情報を開示若しくは漏洩し又は目的外使用をし、当社に損害を与えた場合、専門アドバイザーは、当社の損害を賠償する責を負うものとします。
4.専門アドバイザーは、本サービスの利用によって得られる情報の開示若しくは漏洩又は目的外使用の事実あるいはそれらの疑いについて発生した第三者(ユーザーを含む)からのクレームに対しては専門アドバイザーの責任で対処するものとし、当社に何らの迷惑をかけないものとし、当社はその責を負わないものとします。ただし、当社の責めに帰すべき事由により生じた損害については、この限りではありません。
5.当社は、本サービスの提供に必要な範囲で、ユーザーまたは事業提携者に対し、当社が定める一定の範囲の専門アドバイザーに関する情報を提供できるものとします。
第13条(登録契約期間及びサービス提供期間)
1.本規約に基づく当社の専門アドバイザーに対する本サービス提供期間は、第3条に基づく登録が完了した日から当該アドバイザー登録が取り消された日までとします。
2.専門アドバイザーが登録を解除し、サービス提供を停止したい場合は、1ヶ月前までに申し出るものとします。
第14条(本規約等の変更)
1.当社は本規約(当社ウェブサイトに掲載する本サービスに関するルールを含む)又は本サービスの内容を、必要がある場合には変更し、または、一時中止することができるものとします。
2.当社は、本規約又は本サービスの内容を変更した場合には、専門アドバイザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、専門アドバイザーが本サービスを利用した場合又は当社の定める期間内に登録取消手続をとらなかった場合には、専門アドバイザーは本規約又は本サービスの内容の変更に同意したものとみなします。
第15条(当社の契約上の地位の移転等に関する同意)
当社が本サービスの営業を他社に譲渡した場合には、当該営業譲渡に伴い本規約に関する登録契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに専門アドバイザーの登録項目その他の情報を当該営業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、専門アドバイザーはその譲渡につき予め同意したものとします。
第16条(協議解決)
本規約に定めのない事項が生じたとき又は解釈に疑義が生じたときは、協議の上、速やかに解決を図るものとします。
第17条(準拠法及び管轄裁判所)
本規約の準拠法は日本法とし、本規約に関して生じる一切の紛争は、当社の本店が所在する地域の地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

アドバイザー募集ページへ戻る


 
  • イベント情報
  • アーカイブス
  • コワーキングスペース
  • お茶の間サロン
  • メールマガジン
  • 複業セミナー
  • 女子活!! 企業ランチセミナー
  • 女性の起業*耳よりサロン
  • ブログ
  • Facebook
  • Twitter
  • Line公式アカウント
品川区 品川区中小企業支援サイト SHIP 品川産業支援交流施設 大崎ブライトコアホール