<武蔵小山創業支援センター感染拡大防止ガイドライン>


平素より武蔵小山創業支援センターをご利用いただき、誠にありがとうございます。
2020年6月1日(月)より品川区立武蔵小山創業支援センターは営業時間短縮を解除し、
受付及び電話対応は通常通り営業となり、セミナー・相談業務はオンラインにて運営してまいりました。
7月1日(水)より一部セミナーを通常と同様に当センター会議室にて開催することとなりました。
つきましては利用者の皆様の感染予防のため以下のガイドラインを選定し、運営してまいります。
ご利用者様にもご協力いただくことがございますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 

<セミナー・イベント開催時における対策>

・当センターに入館時には、館内設置の消毒液にて手指の消毒をお願いします。
・マスク着用の徹底を周知してまいります。
・非接触型体温計を活用し、セミナー受講者ならびに講師、スタッフは検温を行い、発熱者に対しては入場を制限いたします。
・利用者同士の密を避けるため、四方を開けた席配置を行います。
・会議室の規模に合わせた利用者の制限を設け、普段よりも定員を少なく設定いたします。
・セミナー利用料の支払いに関して、極力つり銭が発生しないように利用者に呼びかけます。
・登壇者と受講者の距離を2m以上確保するようにいたします。
・登壇者はマスクを着用し、クリアパーテーションを設置し、その前でマイクを使い講義いたします。
・配布する資料やチラシ類は、手渡しで行うことを中止し、机に設置するなど据え置き方式で行います。
・会場内の換気扇を常にONにし、極力扉や窓を開け、定期的な換気を行います。
・ビュッフェスタイルの交流会を当面の間中止し、個別包装の飲食物の提供のみといたします。
 

<当センター運営上の対策>

・不特定多数の方が使用される場所(トイレ、エレベーターのボタン、ドアノブなど)は、こまめに消毒、洗浄いたします。
・トイレにはペーパータオルを設置いたします。
・ご利用者様には、手指の消毒、マスク着用の徹底など感染予防対策の周知を掲示します。
・スタッフが体調不良の場合は、休養を促し、勤務中に体調不良となった場合には直ちに帰宅させます。
・スタッフに対し、勤務中のマスク着用を義務付け、手洗いや手指消毒を徹底いたします。
・スタッフ間でできるだけ2mの距離を保てるよう、人員配置を行います。
・窓口や対面の面談時にはアクリル板やビニールカーテンを設置します。
・入り口、窓口など各所に消毒備品を設置します。
・各階において窓、扉を開け換気を致します。

以上の対策を行い、運営を徹底してまいります。

品川区立
武蔵小山創業支援センター
MUSAKO HOUSE
TEL 03-5749-4540
平日 9:00~21:00 土・祝 9:00~18:00
  • イベント情報
  • アーカイブス
  • コワーキングスペース
  • お茶の間サロン
  • メールマガジン
  • ウーマンズビジネスグランプリ
  • 女子活!! 企業ランチセミナー
  • アントレーヌ
  • ブログ
  • Facebook
  • Twitter
  • Line公式アカウント
品川区 品川区中小企業支援サイト SHIP 品川産業支援交流施設 大崎ブライトコアホール